*All archives* |  *Admin*

<<08  2017/09  1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30  10>>
VIPなど

遊戯王

ニュース

翻訳

重大事項
このブログは主にニュースをまとめたり、日記を書いたりしてるブログです

HN 青子、オイル、conax、ブルーコスモス
ツイッターID conaxsilver

最近アニメあんま見てないなぁ
単純に見たいのがあまりないだけだが


最新記事は↓




スポンサーサイト
今上陛下が生前退位のご意向を表明なされたことについて
晩ごはんを食べている時にこのニュースがNHKで流れてびっくりした。
詳細は後日出てくるだろうしどうなるかもまだ未定だから軽く述べるだけだけど

仮に退位なされて「平成」の元号も変わるなら日本史としての大きな転換期になると思う
今上陛下は戦後の天皇としての務めをなされてきた
また、国民や世界から求められている「天皇」としての姿もそうだった
つまりまだ戦争という呪縛から解き放たれていない
今上陛下が退位なさるということは「戦後」からの脱却を意味している
戦後の日本は戦争の反省から自虐史観が広がっていた
しかし最近は自虐史観から抜けだそうという動きも出てきている
またそれにより国民としての意識が再構築されてきている
他の国でもナショナリズムが復活してきていることを考えると世界的な流れだと思う
今上陛下が退位なされることによってこれがさらに加速すると考える

次の時代の日本は世界がナショナリズムに荒れる中正しい愛国心を持ち世界に貢献する国になることが望ましい
世界の情勢に巻き込まれず世界の手本となる国になることが皇統の維持や日本の繁栄に繋がると考える
米英「シリアに重大な対応」…化学兵器使用なら
オバマ米大統領は24日、キャメロン英首相と電話で会談し、シリアのアサド政権軍が21日、ダマスカス近郊で化学兵器を使用したとの情報について協議した。
英首相府によると、両首脳は
「深刻な懸念」
を示し、化学兵器使用が事実であれば
「国際社会による重大な対応」
を取ることを確認した。
電話会談に先立ち、オバマ大統領は24日、国家安全保障会議を開き、バイデン副大統領やヘーゲル国防長官らとシリア情勢への対応を協議した。
ホワイトハウスによると、大統領には米国や関係国が取り得る詳細な選択肢が示されたという。
AFP通信によると、ヘーゲル国防長官は25日、訪問先のマレーシアで記者会見し、
「我々は大統領がどのような選択肢を選ぼうとも、対応できるよう準備を完了した」
と述べた。
米軍は、シリア西方沖の地中海に展開する巡航ミサイル搭載の駆逐艦を、3隻から4隻に増強する準備を進めている。
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130826-OYT1T00229.htm
日記


今日暑い
朝は雨降ってたしそこまでではなかったけど午後はなぁ

もう7時でも外明るい
6時に塾終わりだけどまだ結構明るかった
夏だなぁ
寛仁さまご一家、三笠宮家に合流…宮内庁発表
宮内庁は10日、昨年6月に亡くなられた三笠宮ご夫妻の長男、寛仁(ともひと)さまのご一家が、三笠宮家に合流されると正式に発表した。
寛仁さまの宮家(寛仁親王家)はなくなり、宮家は五つとなる。
宮家の当主の男性皇族が亡くなった場合、妻が当主になるのが通例。
だが、同庁によると、寛仁さまのご一家は、妃殿下の信子さま(58)がストレス性ぜんそくのため療養中で、長女彬子(あきこ)さま(31)、次女瑶子さま(29)との間で当主が決まらない状態が1年にわたって続いていた。
このため、信子さま、彬子さま、瑶子さまは、寛仁さまの父、三笠宮さま(97)が当主の三笠宮家の皇族として活動されることになった。
お住まいや職員の態勢は現状のままとする。
山本信一郎次長は
「ご家族の話し合いがなかなか実現しなかった」
と説明した。
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/national/news/20130610-OYT1T00886.htm?from=main4
仏軍とマリ政府軍、武装勢力の拠点に向け進軍
西アフリカ・マリで、イスラム過激派武装勢力に制圧された北部地域の奪還作戦を進めるフランス軍とマリ政府軍は25日、武装勢力の拠点ガオまで約250キロ・メートルの町ホンボリを奪還した。
ロイター通信などが伝えた。
ガオは、トンブクトゥ、キダルと並び、武装勢力が支配する3大拠点の一つ。
マリ政府軍関係者は同通信に対し、ガオ奪還に向けた攻撃が、早ければ数日以内に始まるとの見通しを示した。
一方、AP通信は25日、武装勢力が、隣国ニジェールとの国境近くの橋を爆破したと報じた。
周辺国による多国籍軍部隊は首都バマコから北進するほか、ニジェールからガオに向かって進軍する計画も準備しているとみられており、武装勢力側が、多国籍軍の北進を阻止するために爆破した可能性が高い。
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20130126-OYT1T00410.htm
ウイグル族が地方政府襲撃、漢族嫌がらせ発端か
香港の人権団体・中国人権民主化運動ニュースセンターによると、中国河南省南陽市の鎮平県に住む少数民族のウイグル族約1000人が28日夜、地元政府の庁舎を襲撃し、警察車両などを破壊した。
排除に乗り出した武装警察官らとの衝突で約50人が負傷したという。
ウイグル族の少女が、漢族住民に宗教スカーフをまくり上げる嫌がらせをされたのがきっかけという。
ウイグル族が商業活動などで集まる鎮平県では最近、信仰や生活習慣を巡る漢族とのトラブルが頻発していたという。
ソース
http://www.yomiuri.co.jp/world/news/20121129-OYT1T01153.htm
月別アーカイブ
カテゴリー
最新コメント
アクセスカウンター
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブロとも一覧

愛に逝く 、

愛に逝く 、@移転済

capriccioso

何かいいことないかなぁ

*雪色メモリー*